京都の精華町にある磯部社会保険労務士事務所です。京都・奈良の関西エリアを中心に助成金の申請、労働問題の防止、就業規則の作成の提案を行っています。

社労士の選び方

  • HOME »
  • 社労士の選び方

社会保険労務士を選ぶ時のポイント

失敗しない社労士の選び方

社労士選びは、会社と従業員の将来を左右する重要なものです。
手続や助成金の申請は「どこでも同じだろう」と思い安易に決めてしまうと無用なトラブルを引き起こすことになるかもしれません。

もし、まだ会社に社労士がいなかったり、社労士のご変更をお考えであれば早めに見つけて頂き、本業に力を注いでいただければと思います。

是非、会社の将来の為にも慎重に選んでいただければと思います。

問い合わせ時のトラブル

◆電話対応が横柄だった
◆留守番電話を残したのに折り返しの連絡が無い
◆メールの返信が1週間しても返ってこない

相談時のトラブル

◆いかにも「先生」と言う態度で相談しづらい
◆相談したいのに料金や契約の話ばかりをする
◆法律だから・・・と代替案を示してくれない

契約時のトラブル

◆事前に見積書を提示することなく、業務を進める
◆費用面ばかりを強調し、具体的にどんなメリットがあるのか話してくれない
◆契約後に了承もなく追加料金を請求された

契約後のトラブル

◆電話やメールの返事が遅く、取りたい時に連絡が取れない
◆依頼していた手続きが遅い、または失念することがあった
◆契約後は訪問してくれず、なかなか話をすることが出来ない

担当者でのトラブル

◆事前に担当者を告げることなく新人の方が担当になった
◆質問しても「所長に聞いてみます。」と返事がなかなかもらえない
◆事前説明もなく、社労士資格を持たない者が担当となった

トラブルを未然に回避するためのチェックポイント

社労士選びのチェックポイント

そして「この人にお願いしよう」と決めたら、その方を信頼して会社の現状や将来の事をたくさんお話してください。お話していただければ、それだけ社労士が企業の事を知り、更に皆様にとって良いご提案ができるようになります。

上記のチェックポイントを参考にしていただき、信頼できる社労士選びの参考にしていただければ幸いです。

 

無料相談

  • メールでお問い合わせはこちら
お問い合わせ
失敗しない社労士選び
ご依頼の流れ
よくある質問
対応地域

カテゴリー別アーカイブ

月別アーカイブ

Copyright © 磯部社会保険労務士事務所 All Rights Reserved.