健康保険・介護保険・厚生年金・雇用保険

 社会保険料

健康保険料

平成26年度の協会けんぽの健康保険料は、前回と同率の据え置きとなりました。

京都→9.98%
奈良→10.02%
大阪→10.06%
滋賀→9.97%

全国の平均では10.00%と平成25年度と同様です。

介護保険料

介護保険料は本年3月分<4月納付分>より引き上げとなりました。

1.55%から1.72%

引上げの背景は介護給付が年々増加し、平成25年度の保険料では700億円を超える赤字が見込まれたため、健康保険法での収支の均等を図るためのようです。

厚生年金保険料

厚生年金は9月改定の為、平成26年8月までは同率です。

現行保険料率:17.120%

しかし、厚生年金の保険料率は今後平成29年までは毎年0.354%ずつ引き上げられる予定となっています。
平成26年9月→17.474%
平成27年9月→17.828%
平成28年9月→18.182%
平成29年9月→18.3%へ統一の予定

健康保険・厚生年金・介護保険の保険料については下記リンクを参照ください。http://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat330/sb3150/h26/h26ryougakuhyou

雇用保険料

雇用保険料率は平成25年度と同率です。

一般の事業:13.5/1000
農林水産、清酒製造:15.5/1000
建設の事業:16.5/1000

雇用保険料率

無料相談